【医師監修】ヒゲ(髭)脱毛の値段の相場と安く抑える3つの方法

  • 2024.05.14
  • 2022.02.08
【医師監修】ヒゲ(髭)脱毛の値段の相場と安く抑える3つの方法

「ヒゲ脱毛の値段の相場ってどのくらい?」
「ヒゲ脱毛の節約方法が知りたい」
このような疑問を抱えていませんか?

ヒゲ脱毛の相場を知らないと安く契約しても追加費用がかかり、最終的に高い料金を支払うことになります。

あなたがヒゲ脱毛で損をしないために、この記事では、ヒゲ脱毛の値段の相場を医師がわかりやすく解説します。

この記事を読めば、お金と時間を無駄にせずヒゲ脱毛が受けられるでしょう。ヒゲ脱毛を安く抑える方法も紹介していますので、ヒゲ脱毛を検討している方は最後までご覧ください。(3分程度で読み終わります)

ヒゲ脱毛ならメンズルシアクリニック

ヒゲ脱毛コースを見る ヒゲ脱毛コースを見る

ヒゲ脱毛の値段の相場は?

ヒゲ脱毛の値段の相場は?

ヒゲ脱毛の値段の相場は13〜22万円ほど。10万円近く差がある理由は、ヒゲ脱毛には医療脱毛エステ脱毛の2種類あるからです。

医療脱毛とエステ脱毛では、脱毛方法や脱毛回数が変わります。
「安く契約したのに追加費用で高額になった」と後悔しないために、詳しく解説しますね。

医療脱毛の値段の相場

医療脱毛の値段の相場は下記のとおりです。

  • ヒゲ剃りの回数を減らす程度なら7〜9万円(5〜6回ほど)
  • ヒゲ剃りが必要ないツルツルの状態にするなら13〜18万円(10回前後)

医療脱毛は高出力のレーザーを使用するため、エステ脱毛と比べて少ない施術回数で永久脱毛ができます。

医療脱毛なら3回ほどの施術で脱毛効果が実感できるでしょう。「毎日のヒゲ剃りが2日に1回になった」という声も多く見られます。

エステ脱毛の値段の相場

エステ脱毛の値段の相場は下記のとおりです。

  • ヒゲ剃りの回数を減らす程度なら8〜10万円(10回以上)
  • ヒゲ剃りが必要ないツルツルの状態にするなら20〜22万円(20回以上)

エステ脱毛には永久脱毛の効果はなく、ヒゲを薄く生えづらくすることが目的です。そのため、ヒゲ剃りの回数を減らすには何回も通い続ける必要があります。

初期費用はエステ脱毛が安いでしょう。

ただし、施術回数や追加費用を考えると、医療脱毛のほうが安くなります。

医療脱毛とエステ脱毛の違いは下記の記事で詳しく解説しています。この記事と合わせてご覧ください。

医療脱毛とは【医療脱毛とエステ脱毛の違いを解説】▶︎

その他オプション

クリニックやサロンによっては、ヒゲ脱毛の値段以外に下記のオプションがかかることもあります。

  • 初診料
  • 再診料
  • 剃毛料
  • 再照射
  • お薬代
  • アフターケア
  • キャンセル料
  • カウンセリング料

そのほか、医療脱毛なら麻酔代がかかります。

ヒゲ脱毛を受けるときは、ヒゲ脱毛の値段以外に有料オプションも確認しましょう。

メンズルシアでは、麻酔代以外の追加費用はすべて無料です。詳しくは下記をご覧ください。

メンズルシアのヒゲ脱毛メニューを見る▶︎

ヒゲ脱毛の値段を安く抑える方法3選

ヒゲ脱毛の値段を安く抑える方法3選

ヒゲ脱毛を安く抑える方法は下記の3つです。

  • 脱毛部位を絞る
  • キャンペーンや割引を使う
  • 短期間で永久脱毛ができる医療脱毛を選ぶ

ヒゲ脱毛の値段が安いクリニックやサロンを選ぶ以外にも、安く抑える方法はあります。

それぞれ詳しく紹介しますね。

脱毛部位を絞る

多くのクリニックやサロンでは、ヒゲ全部位と鼻下・頬・もみあげ・アゴ・アゴ下などに分けたセレクトメニューがあります。

例えば、「頬やもみあげは脱毛しなくていい」という方なら、部位を選べるほうが値段を安く抑えられます。

全部位にこだわらない方は、セレクトメニューも検討してみてはいかがでしょうか。

キャンペーンや割引を使う

多くのクリニックやサロンでは、下記のキャンペーン割引があります。

  • 学割
  • ペア割
  • 乗り換え割
  • 友人紹介割

そのほか、イベントごとのキャンペーンや、閑散期限定の割引があります。

クリニックやサロンを選ぶときは、ホームページやSNSをチェックしましょう。

短期間で永久脱毛ができる医療脱毛を選ぶ

エステ脱毛なら、施術1回あたりの値段は安いようです。

しかし、脱毛効果が薄く永久脱毛もできないため、希望する状態になるまで長期間かかり追加費用も高くなります。

短期間で永久脱毛ができる医療脱毛を選ぶほうが、トータル費用は安く抑えられるでしょう。

ヒゲ脱毛と自己処理にかかるトータル費用の比較

ヒゲ脱毛と自己処理にかかるトータル費用の比較

「ヒゲ脱毛の値段の相場はわかったけど、自己処理と比べたときどちらが安くなる?」
このような疑問も出てくると思うので、医療脱毛・エステ脱毛・自己処理の値段を比較してみましょう。

【医療脱毛の場合】

  • ヒゲ剃りの回数を減らす程度なら7〜9万円
  • ヒゲ剃りが必要ないツルツルの状態にするなら13〜18万円

【エステ脱毛の場合】

  • ヒゲ剃りの回数を減らす程度なら8〜10万円
  • ヒゲ剃りが必要ないツルツルの状態にするなら20〜22万円

【自己処理の場合】

カミソリやシェーバーの替え刃代、スキンケア用品に毎月2,000円かかるとします。

20歳から50年間ヒゲ剃りをした場合…
2,000円×12ヶ月×50年間=120万円

上記にプラス、電気シェーバーなら本体を変えることもあるでしょう。

つまり、医療脱毛でヒゲ脱毛をしたほうが、トータル費用で約100万円前後も節約できます。

医療脱毛なら永久脱毛ができるので、脱毛完了後は自己処理が不要。そのため、ヒゲ剃りに使っていた時間が節約でき、自己処理による肌トラブルがなくなるメリットもあります。

自己処理を続けるよりヒゲ脱毛をしたほうが節約になりますね。

ヒゲ脱毛にかかる回数と期間が気になる方は、下記の記事も合わせてご覧ください。

ヒゲ(髭)脱毛は何回で終わる?効果的な回数と期間を解説▶︎

ヒゲ脱毛3つのデメリット

「毎朝のヒゲ剃りが楽になった!]
「青ヒゲがなくなり清潔感がアップした◎」

など、ヒゲ脱毛はメリットが多くありますが、中にはデメリットと感じる方もいます。ヒゲ脱毛で挙げられるデメリットは下記の3つです。

  • 通院が面倒
  • 強い痛みを感じる
  • 脱毛が完了するとヒゲが生えなくなる

ヒゲ脱毛で後悔しないために、デメリットと感じた方の声を紹介します。

通院が面倒

ヒゲ脱毛は5〜10回ほど通院する必要があるため、「施術を受けるために通院するのが面倒」と感じる方がいます。ヒゲ脱毛は2〜3ヶ月に1回のペースですが、通院が面倒と感じる方はデメリットになるでしょう。

とはいえ、エステサロンだと30回以上は通院する必要があります。もし通院を面倒に感じるなら、5〜10回で脱毛効果を実感できる医療脱毛がオススメです。

強い痛みを感じる

医療脱毛は高出力のレーザーを照射するため、輪ゴムで弾かれたような痛みがあります。肌が弱い方、濃いヒゲの方は痛みを感じやすいでしょう。

ただ、医療脱毛なら麻酔の処方が可能です。痛みを和らげる冷却装置付きの医療レーザーを用意しているクリニックもあるので、痛みが不安な方は事前に相談しましょう。

メンズルシアクリニックでは、麻酔クリームの処方冷却装置付きの医療レーザーを使用して、痛みを軽減させる施術を行なっています。

脱毛が完了するとヒゲが生えなくなる

医療脱毛は毛根を破壊するため、再びヒゲが生えてくることはありません。

「ツルツルにしたら幼い印象になったため、少しだけでもヒゲを残しておけばよかった」という声もあるので、どの程度までヒゲ脱毛するか事前に考えておきましょう。

ヒゲ脱毛はどんな人にオススメ?

ヒゲ脱毛は下記の方にオススメです。

  • ヒゲ剃りをなくしたい方
  • デザインヒゲにしたい方
  • 青ヒゲや濃いヒゲがコンプレックスに感じている方

もしヒゲで少しでも悩んでいるなら、永久脱毛ができる医療脱毛がオススメです。ヒゲに悩まなくなると、本当に人生が明るくなるでしょう。

では、それぞれ詳しく紹介します。

ヒゲ剃りをなくしたい方

ヒゲ脱毛の最大のメリットは、ヒゲ剃りが不要になることです。

1日10分ヒゲ剃りに時間をかけている場合、年間3,650分もヒゲを剃っています。この時間を自由時間にしたくありませんか?

ヒゲ脱毛をすれば、数回の施術を受けるだけでヒゲ剃りの手間が省けます。夕方にヒゲが伸びることも剃り残しもなくなるため、ヒゲを気にする必要がなくなるでしょう。

デザインヒゲにしたい方

ヒゲ脱毛はデザインヒゲにしたい男性にもオススメです。

永久脱毛と言っても、ヒゲのないツルツルの状態のみではありません。「ヒゲを薄くする」「お好みのデザインヒゲにする」など、お一人おひとりの希望に合わせて調整できます。

「濃いヒゲが生えるのは嫌だけどヒゲが全くないのも困る」という方は、デザインヒゲをご検討ください。

デザインヒゲが気になる方は、下記の記事も合わせてご覧ください。

ヒゲ(髭)脱毛で人気のデザインヒゲと失敗しない3つのポイントを解説▶︎

青ヒゲや濃いヒゲがコンプレックスに感じている方

ヒゲ脱毛は、ヒゲにコンプレックスのある男性にもオススメです。

ヒゲ脱毛をすることでカミソリ負けによる肌トラブルがなくなり、綺麗な肌が保てます。清潔感も高まり美肌にもなるので、より自分に自信が持てるようになるでしょう。

ヒゲ脱毛の値段の相場まとめ

ヒゲ脱毛の値段の相場まとめ

今回のまとめです。

①ヒゲ脱毛の値段の相場は脱毛方法で変わります。

【医療脱毛の場合】

  • ヒゲ剃りの回数を減らす程度なら7〜9万円(5〜6回ほど)
  • ヒゲ剃りが必要ないツルツルの状態にするなら13〜18万円(10回前後)

【エステ脱毛の場合】

  • ヒゲ剃りの回数を減らす程度なら8〜10万円(10回以上)
  • ヒゲ剃りが必要ないツルツルの状態にするなら20〜22万円(20回以上)

【その他オプション】

クリニックやサロンによっては、ヒゲ脱毛の値段以外に下記のオプションがかかることもあります。

  • 初診料
  • 再診料
  • 剃毛料
  • 再照射
  • お薬代
  • アフターケア
  • キャンセル料
  • カウンセリング料
  • 麻酔代(医療脱毛のみ)

②ヒゲ脱毛を安く抑える方法は下記の3つです。

  • 脱毛部位を絞る
  • キャンペーンや割引を使う
  • 短期間で永久脱毛ができる医療脱毛を選ぶ

③ヒゲ脱毛と自己処理にかかるトータル費用の比較は下記のとおりです。

【医療脱毛の場合】

  • ヒゲ剃りの回数を減らす程度なら7〜9万円
  • ヒゲ剃りが必要ないツルツルの状態にするなら13〜18万円

【エステ脱毛の場合】

  • ヒゲ剃りの回数を減らす程度なら8〜10万円
  • ヒゲ剃りが必要ないツルツルの状態にするなら20〜22万円

【自己処理の場合】

カミソリやシェーバーの替え刃代、スキンケア用品に毎月2,000円かかるとします。

20歳から50年間ヒゲ剃りをした場合…
2,000円×12ヶ月×50年間=120万円

医療脱毛でヒゲ脱毛をしたほうが、トータル費用で約100万円前後も節約できます。

 

④ヒゲ脱毛のデメリットは下記の3つです。

  • 通院が面倒
  • 強い痛みを感じる
  • 脱毛が完了するとヒゲが生えなくなる

⑤ヒゲ脱毛は下記の方にオススメです。

  • ヒゲ剃りをなくしたい方
  • デザインヒゲにしたい方
  • 青ヒゲや濃いヒゲがコンプレックスに感じている方

以上です。

ヒゲ脱毛は高いと感じるかもしれません。

しかし、永久脱毛ができる医療脱毛なら、自己処理やエステ脱毛より安く抑えられるのです。

メンズルシアのヒゲ脱毛は、全部位とセレクト3部位のメニューをご用意。ヒゲ脱毛の値段は相場より低価格でご案内しています。

ホームページorお電話にて無料カウンセリングを受け付けています。

あなたにとって最適な脱毛プランをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

ヒゲ脱毛コースの詳細を見る▶︎

  • twitterでシェアする
  • facebookでシェアする
  • LINEでシェアする

記事の監修者

メンズルシアクリニック 医師野口 健人

経歴

  • 広島大学医学部 卒業
  • 公立学校共済組合近畿中央病院 臨床研修医
  • 美容クリニック 勤務
  • メンズルシアクリニック 勤務

カウンセリング無料 患者様一人ひとりの想いを丁寧にお伺いします

患者様一人ひとりの想いを丁寧にお伺いします

メンズルシアクリニックでは、経験豊富なカウンセラーが患者様のお悩みをヒアリングし、どのプランが最適であるかをご提案いたします。無理に高いコースを勧めたり、希望しないプランを契約させていただくことは決してありません。料金体系に納得いただいたうえで脱毛を始めることが可能です。

今なら特別価格!

無料カウンセリングを予約する

※無理な勧誘は一切いたしません。安心してご相談ください!