【皮膚科医監修】医療脱毛は痛い?痛みの原因と軽減する方法を解説

  • 2023.02.01
  • 2023.01.26
【皮膚科医監修】医療脱毛は痛い?痛みの原因と軽減する方法を解説

「医療脱毛はどのくらい痛い?」
「痛みを抑えることってできる?」
このような不安を抱えていませんか?

そこでこの記事では、医療脱毛の痛みの原因と、痛みを軽減する方法を皮膚科医が解説します。

医療脱毛の痛みを軽減したい方は、ぜひ最後までご覧ください。

医療脱毛が痛い理由とは?レーザー照射の熱が原因

医療脱毛が痛い理由とは?レーザー照射の熱が原因

医療脱毛の痛みは「チクッとする痛み」「肌を輪ゴムで弾かれる痛み」と例えられます。もちろん個人差があり、脱毛部位や肌の状態でも痛みの強さは変わります。

医療脱毛の痛みはレーザー照射の熱が原因です。

医療脱毛は高出力の医療レーザーを照射して、熱によって発毛組織を破壊します。このときの熱は250℃以上になっているため、照射時に強い痛みを感じるのです。

また、医療レーザーは毛に含まれるメラニン色素に反応するので、剛毛や皮膚が薄い部位の毛は痛みを感じやすくなるでしょう。

エステサロンで使用される機械は70℃ほどですが、除毛・減毛の効果しかないため何年も通い続ける必要があります。

医療脱毛とエステ脱毛の違いは、下記の記事で解説しています。

医療脱毛とは【医療脱毛とエステ脱毛の違いを解説】▶︎

医療脱毛の痛みを軽減する6つの方法と対策

医療脱毛の痛みを軽減する6つの方法と対策

医療脱毛の痛みを軽減する方法は下記の6つです。

  • 麻酔を使用する
  • 日焼け対策をする
  • 脱毛前後の飲酒は控える
  • 肌を保湿して乾燥対策する
  • 毛抜きや除毛クリームで自己処理しない
  • 痛みを感じにくい冷却装置付きの医療レーザーを選ぶ

クリニックでできること・自分でできることがあるので、ぜひ参考にしてください。

麻酔を使用する

施術中の痛みを軽減する麻酔は、ほとんどのクリニックで用意されています。

レーザー照射する部位に塗布する麻酔クリーム、ガスを吸ってリラックスさせる笑気麻酔があります。クリニックによって用意している麻酔の種類が異なるため、痛みに不安がある方は事前に確認しましょう。麻酔の料金は2,000〜3,000円ほどが目安です。

メンズルシアクリニック・ルシアクリニックでは、3,300円(税込)で麻酔クリームをご用意しています。

痛みを感じやすい「顔」や「ヒゲ」「VIO(デリケートゾーン)」の脱毛に適していますので、痛みに弱い方はお気軽にご相談ください。

日焼け対策をする

先述のとおり、医療レーザーはメラニン色素に反応して発毛組織を破壊します。日焼けした肌はメラニン色素が多く含まれているため、医療レーザーが過剰に反応して、痛みを強く感じることがあるでしょう。

また、日焼け度合いによっては施術を断られることもあります。日焼けはやけど肌トラブルの原因になることもあるので、日焼け止めや日傘などで日焼け対策をしましょう。

日焼けについては、下記の記事で解説しています。

脱毛中の日焼けがNGな理由とは?対処法と日焼け対策を解説

脱毛前後の飲酒は控える

脱毛前に飲酒すると血行が良くなるため、施術中に痛みを感じやすくなります。施術後の飲酒も、血行が良くなると「赤み」や「かゆみ」の原因になるでしょう。

脱毛前後は飲酒を控えることがオススメです。

飲酒については、下記の記事で解説しています。

脱毛前後12時間の飲酒はNG!理由と飲酒したときの対処を解説▶︎

肌を保湿して乾燥対策する

肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下して刺激を受けやすくなり、施術中に痛みを感じることがあります。

脱毛期間中は普段より保湿を心がけ、乾燥や肌トラブルを事前に防ぎましょう。

脱毛期間中の保湿ケアについては、下記の記事で解説しています。

医療脱毛の期間中は保湿が重要!正しい保湿ケア方法も解説▶︎

毛抜きや除毛クリームで自己処理しない

毛抜きや除毛クリームを使用した自己処理はNGです。

毛を根本から抜くと炎症が起こり、毛嚢炎埋没毛などの肌トラブルにつながります。また、毛穴に毛が残っていないと、レーザーが反応せず脱毛効果が得られないでしょう。

除毛クリームは肌に強い刺激となり、肌トラブルが起きる可能性もあります。脱毛期間中の自己処理は、肌への刺激が少ない電気シェーバーがオススメです。

痛みを感じにくい冷却装置付きの医療レーザーを選ぶ

医療脱毛は痛いと言われますが、痛みを軽減させる冷却装置付きの医療レーザーがあります。

レーザー照射直前に肌表面を冷やすことで、熱から肌を保護して施術中の痛みを軽減できるでしょう。施術時に冷却用ジェルを塗る必要がないため、大幅に施術時間が短くなります。

メンズルシアクリニック・ルシアクリニックでは、冷却装置付きの医療レーザーを採用しています。麻酔クリームと併用して使用することで、施術時の痛みは大きく軽減できます。

医療レーザーの種類による痛みの違い

医療レーザーの種類による痛みの違い

「クリニックによって医療レーザーに違いはある?」
このような疑問も出てくるでしょう。

医療レーザーには熱破壊式蓄熱式の2種類あり、痛みや脱毛効果が異なります。

詳しく解説します。

熱破壊式レーザー

熱破壊式は高出力のレーザーを照射して、発毛組織(毛乳頭・毛母細胞)を破壊する照射方法です。永久脱毛の効果があり短期間で脱毛効果が実感できるため、何度も通院する必要はありません。

しかし、「レーザー照射時は痛みを感じやすい」「メラニン色素が薄い産毛には脱毛効果が実感しにくい」といったデメリットもあります。

短期間で確実に永久脱毛したい方は、熱破壊式レーザーがオススメです。

メンズルシアクリニック・ルシアクリニックでは、熱破壊式レーザーのみ使用しています。

蓄熱式レーザー

蓄熱式は低出力のレーザーを照射して、毛根にあるバルジ領域(毛の生成を促す司令塔)のみを破壊する照射方法です。照射時の痛みが少なく産毛に効果を発揮します。

しかし、「脱毛効果に即効性がないため通院回数が増える」デメリットもあります。

痛みに弱い方は蓄熱式レーザーがオススメです。

医療レーザーについては、下記の記事で解説しています。

【医師監修】医療レーザー脱毛機器の種類や違いを解説▶︎

医療脱毛の痛みを感じやすい部位

医療脱毛の痛みを感じやすい部位

医療脱毛の痛みは、部位によっても感じ方が異なります。

医療脱毛の施術中に痛みを感じやすい部位の特徴は、毛が太い部位皮膚が薄い部位です。

ここでは、痛みを感じやすい部位を紹介します。

顔(ヒゲ)

顔は皮膚が薄い・皮膚の下に骨があるため、脱毛の痛みを感じやすい部位です。男性のヒゲ脱毛は特に痛みを感じやすいでしょう。

痛みが心配な方は、麻酔の処方をオススメします。

また、顔の皮膚はデリケートなので、「施術を受けるなら日焼けしない」「必ず保湿する」といった対策もお忘れなく。

VIO(デリケートゾーン)

VIO(デリケートゾーン)が痛みを感じやすい理由は下記の3つです。

  • 皮膚が薄い
  • 濃くて太い毛が多い
  • 黒ずみ(色素沈着)がある

個人差はありますが、輪ゴムで強く弾かれる痛み針でチクチク刺される痛みを感じる方が多いようです。

麻酔の処方や、冷却機能付きの医療レーザーを使用しているかなど、痛み対策のあるクリニックを選ぶと良いでしょう。

ワキ

ワキも皮膚が薄く毛が濃いため、痛みを感じやすい部位です。

ワキ脱毛は基本的に麻酔の処方はありませんが、痛みが我慢できない場合はクリニックに相談しましょう。

ここまで、痛みを感じやすい部位を紹介しました。その結果、不安な気持ちにさせているかもしれません。

しかし、施術中の痛みは最初だけです。施術回数を重ねるごとにムダ毛は薄く細くなり、痛みを感じにくくなるでしょう。

1〜3回ほど通院すれば、麻酔を使用しない方も多くいますのでご安心ください。

医療脱毛の痛みの原因と軽減する方法のまとめ

医療脱毛の痛みの原因と軽減する方法のまとめ

今回のまとめです。

①医療レーザーの高熱によって発毛組織を破壊するため、照射時に痛みを感じやすくなります。

②医療脱毛の痛みを軽減する方法は下記の6つです。

  • 麻酔を使用する
  • 日焼け対策する
  • 脱毛前後の飲酒は控える
  • 肌を保湿して乾燥対策する
  • 毛抜きや除毛クリームで自己処理しない
  • 痛みを感じにくい冷却装置付きの医療レーザーを選ぶ

③医療レーザーには「熱破壊式」と「蓄熱式」の2種類あり、痛みや脱毛効果が異なります。

④医療脱毛で痛みを感じやすい部位の特徴は下記の2つです。

  • 皮膚が薄い部位
  • 毛が太い部位

特に顔やワキ、VIO(デリケートゾーン)は痛みを感じやすいので注意しましょう。

以上です。

メンズルシアクリニック・ルシアクリニックでは、無料カウンセリング時のテスト照射、麻酔クリームの処方ができます。

ホームページorお電話にて無料カウンセリングを受け付けています。あなたにとって最適な脱毛プランをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

メンズルシアクリニックのホームページを見る▶︎

ルシアクリニックのホームページを見る▶︎

この記事をシェアする

  • twitterでシェアする
  • facebookでシェアする
  • LINEでシェアする

記事の監修者

メンズルシアクリニック 医師秦 俊裕

経歴

  • 近畿⼤学医学部 卒業
  • 市中病院 初期研修医
  • 複数の形成外科・⽪膚科で研鑽を積む
  • メンズルシアクリニック 勤務

カウンセリング無料

患者様一人ひとりの想いを丁寧にお伺いします

希望しないプランを契約させていただくことは決してありません。

メンズルシアクリニックでは、経験豊富なカウンセラーが患者様のお悩みをヒアリングし、どのプランが最適であるかをご提案いたします。無理に高いコースを勧めたり、希望しないプランを契約させていただくことは決してありません。料金体系に納得いただいたうえで脱毛を始めることが可能です。

今なら特別価格!

無料カウンセリングを予約する

※無理な勧誘は一切いたしません。安心してご相談ください。